FC2ブログ

プロフィール

ベスト

Author:ベスト
ここは、自分のこだわりを書き綴った場にしたいと思ってます。小説はすべて私の頭の中の妄想・空想を書き綴っています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


水戸黄門スタート

いよいよ今週から武田鉄矢の水戸黄門がスタートします。
期待しないように言い聞かせていますが、でも、少しは期待してしまいます。
幸い、単身赴任先は、BS放送は視聴可能です。ただし、録画機能がありません。
水曜7時には何とか帰宅しようと思ってます。

今のところ、レギュラー陣は全員男優ばかり。
ゲスト出演する女優さんの情報もまったくありません。
どんな女優さんが、ゲスト出演するのかも注目してます。

でも、男性レギュラーの感じからして、私がしっているような女優さんは
出演しないのかも?・・・・・・

皆さんにお願いです。
録画機能がありません。
視聴できない回もあると思います。DID情報があれば、是非教えてください。
メールでも拍手コメントでも構いません。
宜しくお願いします。

絵里様への勝手な妄想

女を縛り、猿轡を噛ませて弄ぶのが大好きな裏窓怪兵が、
悪人に囚われ、緊縛猿轡されて監禁される妄想に耽る絵里様の屋敷に忍び込み、
絵里様に捕らえられて、地下室に監禁されてしまう物語を読みたいものです。

毎日三度、絵里様からお食事をいただき、下のお世話をしてもらいながら、全裸のまま、
地下室の柱に繋がれ、口には頑丈な猿轡を噛まされて監禁される怪兵。

毎夜、絵里様の自縛オナニーを見せつけられても、絶対に射精することは許されず、少しの粗相があれば、絵里様から一層厳しい緊縛猿轡のお仕置きが・・・・・
S男とM女の立場が逆転する物語・・・・

絵里様は、S女の嗜好はないのでしょうか?

それと、私の最近の物語は、登場人物が、五十路過ぎた田坂令子や小島智子。
アラフォーの梶川奈緒美と熟女と呼ばれる年齢の女性に興味が移っています。
奈緒美先生を「山尾」さんにすればよかったと後悔しているほどです。
山尾先生はほんとストライクですね。
どなたか彼女のDID小説書いていただけないですか?(笑)

ということで、本当は、絵里様も熟女だったらいいなあ!という願望があります。
五十路前後の熟女の方が、自縛猿轡でオナニーなんて卒倒ものの興奮ですから・・・・・

そんな絵里様が、怪兵の家に遊びに来る!
絵里様は、雑誌の記者・・・・取材に来る。
そこで、怪兵の罠に嵌り、監禁される・・・・・
こんな物語も書きたいです・・・・・・

絵里様が、もっと自分のことを書いていただけると想像が膨らむんだけどなあ?
宜しくお願いします。


嬉しい発見からの妄想

先日、「嬉しい発見」として女性猿轡好きさんのサイトを見つけたと記載しました。
仮称ですが、管理人さんを勝手に「深津絵里」さんにさせていただきました。
文章を読むと、彼女のような魅力的な女性を想像してしまうんですね。

この方の文章を読むと、自縛オナニーがお好きなようです。
自縛ですから、手が使えないので「電気器具」を使用しているとも書かれています。
絵里様が、1人お遊びされる際に必要なものは、
『後ろ手』
『膝・足首ストレート縛り』
『さるぐつわ』なのだそうです。これだけでも想像するとビンビンきます(笑)

さらには「メインディッシュ」が必要なんだそうです。
何だと思います。
当然のことですが、『緊縛される必然性のあるストーリー』
脳内で物語を思い描きながらオナニーに耽るのだそうです。
こんなところは男女ともに一緒ですね。
私なんかも動画や写真見なくても、物語の脳内妄想で逝けますから(笑)

更には、猿轡にも玄人の記載が・・・・
何故猿轡には結び玉が必要か?   
結び玉があると、口の穴を塞いで詰め物が吐き出し難くなるから!
こんなことを書いてくださる絵里様はほんと痺れます。素敵です。

絵里様は、頭の中で、自分が誘拐され監禁され後ろ手に縛られ、口には頑丈な猿轡を噛まされた娘(もしかしたら熟女)になりきり、悪人たちから卑猥な言葉を投げつけられても、
反論も出来ず、猿轡を噛まされたか弱いヒロインになりきって、オナニーをされているようなのです。
そんな絵里様を想像すると、これはもう心臓がバクバクしてしまいます。

例えば休日前の夜。
少しお酒を飲んだ後、シーンと静まりかえった田舎の一軒屋。
全裸か、下着姿か、普段着か、和服か・・・・・
この辺りも教えて欲しいものです。


目の前にロープと電気器具と日本手拭。
スーパーで買ってきた未使用の男性用ブリーフ・・・・でしょうか(笑)
これらを集めて・・・・もう表情には、恍惚感が・・・・
大きな鏡を用意し、三脚に撮影用のビデオデッキ。
美しい顔に妖艶な翳りが浮かび上がります。

鏡の前で、口の中に男性用のブリーフを丹念に詰め込み、更には、洗濯した日本手拭に結びコブを作り、唇を割って噛み込む絵里様。
うなじで手拭を締め上げる姿・・・・
鏡に映った自分の素敵な顔。・・・・絵里様は何を思うのでしょう。
股間に電気製品を差し込み、足を丹念に縛り、後ろ手に自縛したら・・・
脳内妄想が始まるでしょうか?
「おい、このアマふん縛って土蔵の中に押し込んどけ!」
「騒がれちゃ面倒だ・・・・猿轡を噛ませておけ!」
「おい見ろよ・・・・この女の色っぽさ!・・・振るいつきたくなるぜ!・・・ちょっとだけならいいだろう!」
「おい、よせよ・・・万一舌でも噛まれたらお頭から殺されるぜ!・・・しかし、ほんといい女だぜ!」
なんて台詞を脳内で聞きながら、猿轡を噛み締めている商家のおかみさんとかになりきっているんでしょうか?

でも、私は、絵里様が、机の上に男根型のコケシを置き、その上から着物姿で自縛したまま跨り、上下ピストン運動をしながら、自分の結び玉をしっかり噛み締めた顔を噛み締めながら、何度も深夜の田舎屋敷で逝ってしまう姿を妄想してしまいます。
昼間、近所の人からは、上品で気品溢れる奥様と思われている熟女の裏の夜の顔・・・・・
結び玉手拭より、涎たれたれのボールギャグがお似合いなんでしょうか?

障子の陰からこんな絵里様のお姿を覗いて見たいですね。

・・・・いやいや・・・・裏窓怪兵は、昼間、絵里様の家に忍び込み、逆に捕らえられ、
全裸にされ、柱に厳しく縛り付けられ、口には頑丈な猿轡・・・・股間には折檻用の男根圧縮器が付けられ・・・・詰め物は絵里様の汚れ物・・・・目の前で絵里様のオナニーを見せつけられ、身悶えする怪兵・・・・・こっちの方が私は逝ってしまいます。
妄想はますます膨らみます。

メルアド

また、小説投稿のお願いです。
4月から単身赴任し、一人暮らしです。
7月にはパソコンも買い、ネット環境も整えました。

思う存分、小説が書けると思っていたのですが、自宅に帰ると
何故か創作意欲がわきません。

ですが、メールなんかだと依然と違って気楽に書くことができます。

これから、秋の夜長です。

お時間がある方、メールください。
もちろん投稿小説大歓迎です。
tysdb387@gmail.com

嬉しい発見

私は、このブログを始めた2007年当初から、ここで事ある毎に何度も書いてきたことがあります。
それは、女性による「猿轡マニアのサイト」を誰か教えて欲しいと。

SMサイトのドM女性のサイトはたくさんあります。
ご主人様との主従関係の、ただ男性に隷属することに満足する女性のサイトです。

でも、私が探していたのは、違います。
私たち男性が、DAMSELL IN DISTEREE (DID)が好きという、
猿轡を噛まされた女性を鑑賞するのが好きというからには、その裏返しで、猿轡を噛まされるのが好きという女性。DIDされるのに憧れる女性がいるはず。
そう勝手に思っていました。
そんな女性の書く小説やブログが読みたい。
これが長年の夢でした。
される側の女性の心理が聞きたい。
女性からみた「猿轡とは?」を読みたい。そんなサイトがないものか?と

ついに見つけたのです。
ご迷惑がかかるといけませんから、サイト名は伏せます。

小説や妄想話を書かれています。
その女性の、年齢、容姿、職業などは、一切わかりません。
たぶん、これからもオープンにされることはないと思います。
それは仕方ありません。

ただ、この女性の文章やコメントを読むと、作者は、知性に富み、教養があって、それから和服での生活が多い女性らしく、古風で純日本的なとても魅力的な女性だと想像出来ます。
文学の素養も相当かと・・・・でも、しっかりと小悪魔も棲んでいらっしゃって、文章を読むだけで、かなり胸キュンな女性なんですよ。
外見ではなく、もちろん、内面の話ですけどね。
でも私、昔から容姿より知的で教養のある女性にからっきし弱くて・・・・・・。

咄嗟に私の脳裏には、何故か、女優の深津絵里さんが浮かびました。
彼女が、純日本的というわけではありませんが、何故か深津さんが、咄嗟に脳裏に浮かんだのです。それで、今日は、この作家の名前を絵里さんと呼ばせていただきます。

とにかく、絵里さんの文章を読むと、猿轡マニアの私は、胸がキュンキュンします。
例えば、彼女のこんな妄想話があります。
あくまでも彼女の脳内妄想の話です。
私が、意訳してお伝えします(絵里さん、勝手なことしてごめんなさい!)

絵里嬢が、人違いで、悪党一味に誘拐され、土蔵の中に監禁されてしまう妄想です。
もちろん、彼女は厳しい緊縛猿轡され、悪党たちに言葉でいたぶられるのです。
こんな妄想を書くことで絵里嬢は濡れるようなのです。
物語は、絵里嬢が、人違いで誘拐され、人違いです!って訴えようにも猿轡で言葉も話せず、逃げ出そうとして、一層厳しく縛り直される妄想で進んでいきます。

そこに、「ひとりじゃ寂しいだろう! もうひとり連れてきてやったぜ!」と
堅気風じゃない小粋なお姉さまが、縛られ猿轡を噛まされて連行されてきて、同じく土蔵の中に監禁されるのです。
絵里様からは、若村真由美似のお姉さまという表現です。
若村さんは、自分の猿轡の結び目を後ろ手に縛られている絵里様の指先に近づけ、猿轡を解けと要求。
やっと猿轡を外した若村さんが、今度は、口で、絵里様の縄目を解き、めでたく二人は、緊縛から逃れるのです。

ところが、その時!!!!!!
若村さんの当身が絵里様のお腹に!!!!

当身を食らって苦しむ絵里様を、若村さんが二人分の縄を使って雁字搦めに縛り上げ、絵里様が噛まされていた詰め物を、もう一度噛ませ、更には手拭で猿轡。
最後には、若村さん自身が噛まされていた唾液に濡れた手拭で、絵里様に目隠し・・・・・

「悪く思わないでおくれ。あんたみたいにトロい娘が一緒だと足手まといなんだよ!」
「あんた、ひょっとして女の私に、縛り上げられたりするのが、好きなんじゃない?」
「こんどあったら、朝までたっぷり可愛がってやるよ!」
こんな台詞を若村さんに吐かせるんですよ。
絵里様は、緊縛猿轡されてこんな言葉で意地悪されたいです!!

なんかトコトン胸がキュンキュンする妄想だと思いませんか!!!
こんな素晴らしい妄想を、素敵な(あくまでも内面ですよ)女性が書くんですよ!
読んでいて、久々にマジで勃起しました。
彼女の文章を読むたびにビンビンします。

まあ、私の希望としては、若村さん自身が噛まされていた唾液ぐっしょりの詰め物と、唾液で変色した結び玉猿轡を、絵里様にしっかり噛ませて欲しかったです。

また、素敵な文章が見つかったらご紹介しますね。




メルアド

新しいメルアドを消してしまいました。

tysdb387@gmail.com

宜しくです。

来週

来週にはパソコンが入り、ブログ再開予定です。

往年の悪役女優

ところで今時代劇を執筆中です。昔の時代劇を思い出しながら構想練ってます。霞のお新さんこと宮園純子さんが活躍していた時代とお考え下さい。昔の時代劇女優で悪役が似合った女優、辰巳芸者が似合った女優ってどんな人を思い浮かべますか?参考までに教えて下さいね

仕事が忙しくて

復活しますとか、言いながら中々出来ず、申し訳ありません。多忙を言い訳にさせて下さい。すみません。なんかオオカミ少年になって行くようで気をもんでいます。どうか気長にお待ち下さい。お願いします。

出来るだけ早くします

早く復活したいです。あとは私の気持ちだけの問題になったようです。パソコン買いに行くのが億劫なだけのような気がしてます。それから投稿小説も前回の拍手コメントでも何人かの方から、準備中と連絡頂けました。感謝感謝です。復活の際は宜しくお願いします。ただ一つ問題があります。このブログではこれから写真やイラストの掲載をやめさせて頂きたいのです。理由は実家で娘に覗かれる危険があるからです。私が何の気なしにパソコンを見てると、突然後ろから高校生の娘が、話かけてきます。今何見てた?・と。その危険があるので、自分のブログのチェックも、ままならなくなるのが困るんです。ご了承下さい。

 | BLOG TOP |  NEXT»»