FC2ブログ

プロフィール

ベスト

Author:ベスト
ここは、自分のこだわりを書き綴った場にしたいと思ってます。小説はすべて私の頭の中の妄想・空想を書き綴っています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


沢口靖子

次回の科捜研の女で沢口靖子さんの猿轡があるようですね。
久々に嬉しいニュースです。
予告編を見ると辛うじて噛ませ猿轡といえるようです。
私の昔のテレキン基準でも、噛ませに分類します。
タオルを噛んでますからね。

昔、新婚物語でも噛ませがありましたが、空想の中のシーンで
緊迫感ゼロの残念なシーンでした。
今度は、シリアスなシーンなんだと思います。

でも、ほんと最近は40歳、50歳のじゅくじゅくの美熟女の
猿轡が嬉しいです。
沢口さんなら熟女ですが、ど真ん中のストライク。大歓迎です。

そういえば私の小説も熟女が増えてきました。

どなたか熟女の猿轡動画や写真が堪能できるとこご存じありませんか?
最近はマジ熟女の猿轡で夢想してます(笑)

松坂慶子の考察

優子ファン様へ
はじめまして。
少し長くなりますので、こちらに記載させていただきます。
他のサイトでも時々お見かけしておりました。
ようこそいらっしゃいませ。ありがとうございます。

書き込みいただきました6月30日。
その日は、本当に久しぶりにテレビのスイッチを入れ、面白い番組もないので、
時代劇専門チャンネルにチャンネルを入れました。
偶然、勝新太郎の座頭市があっていて、ゲストの名前が松坂慶子さんでした。

つい珍しく見入ってしまいました。
調べましたら1975年の製作。
まさに江戸を斬るⅡと同じ年の松坂慶子さんでした。
彼女のことをその晩は夢想しながら布団に入ったところでしたので、
同じ日に優子ファン様から彼女についてのコメント頂き、奇遇だなと思ったとこ
ろでした。
今週は、パソコンに座れませんでしたが、松坂慶子さんが頭から離れませんでした。
あの頃は良かったな! いいシーンばっかりだったなあ! リメイクされないかな!
リメイクなら誰がいいかなあ!なんてことばかり考えてました。

松坂さんを久しぶりに見ましたが、若いころは本当に美人ですよね。
それに時代劇での演技もしっかりしていてつい見惚れてしまいました。

そして本題です。
今でも優子ファン様のように、彼女のDIDシーンに格別なものをお感じの方っ

やっぱり多いのですよね。
もちろん私もその一人です。
掲示板等を見れば、やっぱり日本DIDの最高峰に君臨する女優さんだと思いま
す。

その魅力は何?と自分なりに考えてみました。
1.やはり飛びっきりの美人であること。
 その顔立ち、優雅さ、演技力、松竹の看板女優など、女優としての格付けも申
し分なし。
2.その回数
 正確には思い出せません(昔は全部のシーンを憶えていて、指折りカウント出
来たんですが)
 でも秀逸なものだけでも6~7回
 被せやチョイ見えまで数えると10回は猿轡を演じた女優は稀有

3.そのシーンの素晴らしさ
 竹轡に代表されるように、インパクト強烈な猿轡が多数あり。
 また本当にしっかりと噛みこんでいて、手抜きなし。
本物の役者なんだと思います。
 「私はこんなシーンはイヤ!」なんて言わない正真正銘の女優さんだからこそ
 あれだけの名品の数々が生まれたのだと思います。

4.その役柄が、マニアのDID心をそそる
 美人で高貴でじゃじゃ馬で善玉で、それでいて剣の腕前も有り。
 王道の役柄でのDIDばかり。そのシチュエーションや捕らわれるストーリー
もマニアにとってグッとくるものばかり。
 
5.眼に力がある
 「猿轡は眼が命」眼は口ほどに物をいうと言います。
 猿轡された女優さんが、目で感情を視聴者に見せられてこそ本物の役者。
 彼女の場合、どのシーンを思い返しても、実に魅力的な目をしています。
 目に眼力があり、口惜しさや無念さ、そして屈服しない意思の強さが表れてい
ます。
 これこそが、彼女のシーンが何十年たった今でも光り輝くマニアの伝説になっ
ている
 最大の理由だと思います。

もっと深く考えれば、違う文章で違いことが書けるのかもしれませんが、
推敲する時間がありませんので、この辺で止めときます。



最後に。
DIDマニアが10人おられれば、きっと10人10様の「松坂慶子理論」がある
と思います。
それだけの女優さんです。
彼女を最初に見たときの衝撃や思い出、思い入れ、魅力のポイント、様々な考察、
批評。
リメイクされるとすれば誰がいいか!などなど。
きっと俺にも一言いわせろ。とおっしゃっる方多数と思います。

推敲を重ねた文章を書かれる方いらっしゃれば、掲載致しますよ。

殴り書きの文章申し訳ありませんでした。


必殺と小林さん

梓命さん コメントありがとうございます。
このような古い記事へのコメントには感激致します。
誰かが古い記事も読んで下さっていると知るとホントうれしくなります。
今後も昔記事へのコメント大歓迎です。

少し長くなりますので、こちらで返信致します。

この必殺のシーン憶えてます。
リアルタイムではなく、再放送で見つけた記憶があります。
私はこのシーンに違う感想を持った記憶があります。

以前も書きましたが、私にとって猿轡は女性の征服感そのものなんですよね。
しっかりした自分好みの噛ませがあるともうその女性を征服したような気がして
ました。ある意味、レイプ出来たような感じなんですよね。

皆さんご存知ように、小林さんは10代の頃、水戸黄門で、竹轡と手拭で2回
完璧無双の噛ませシーンを見せてくれた女優さんです。

私にとって、彼女はすでに「済」マーク付の女優さんでした。
私自身が年齢をとってからは、彼女に似た女性に想いを寄せたことから、違う感慨になったこともありますが、
この当時は、「なんでまた彼女なんだよ。どうせ猿轡シーンがあるのなら
違う猿轡処女の女優にそのシーンを演じさせろよ!」と思ったことを思い出します。

これは、同じく鮎川さんもまったく同じです。
彼女の猿轡シーンがとても多くて十二分に「済」の女優さんでした。
宮園さん、松坂さん、山口さん、片平さんの四天王にも同じ感慨を持った記憶が
あります。

これは、私だけの感慨かもしれません。
シーンやストーリーが良ければ、女優さんは問わない。
あるいは、大好きな女優さんならば、その女優さんのDIDシーンは何回でも遭
遇したい
そんな嗜好のマニアの方もいらっしゃるかもしれません。
皆さんは昔いかがでしたか?
TVで猿轡シーンを見るとき、どんな感慨を持たれたものでしょう?
※最近はそんなシーン自体が壊滅しましたからこんなこと考える必要もありませ
んけど(笑)

私は、以前「しっかり噛ませろよランキング」を書いたことがあります。
その女優さん唯一の猿轡シーンなのに「被せ」だったり噛ませが超甘だったりする
と地団駄踏んで口惜しがったシーンのランキングでした。

この時の必殺の「小林&鮎川」のシーンも今思えば違う女優さんだったなら!と思
います。
この当時、どんな女優さんのしっかり噛ませを待ち望んでいたか、今ははっきり思い出せませんが、
すぐに思いついた女優さんは、【時代劇の常連限定】で
小林さんの代わりなら、例えば早乙女愛、竹井みどり、朝加真由美、萩尾みどり
鮎川さんの代わりなら、例えば新藤恵美、山本みどり、田島令子etc
思いつくだけでもたくさん居られます。

最近は古き良き時代劇のストーリーを思い出しながら、あの女優さんが若いころ
しっかりした噛ませの猿轡を見せてくれていたならなあ~なんて夢想している毎日
です。

梓命さん、また他の皆さん、昔の記事で思いついたことがあれば、コメントお願いします。











お尋ね~佐藤友紀

皆さんの中に、佐藤友紀さんという女優を覚えておられる方いらっしゃいますか?
12~3年くらい前によく時代劇に出演されていた女優さんです。
ご存知ない方は、是非「佐藤友紀 女優」と検索下さい(笑)
1973年生まれですから、40歳くらいになるはずです。
もうこの当時、私は家庭の事情でテレビの録画もままならない状態でしたから、
番組名やタイトルをはっきり記憶していません。
ただ、時代劇で2~3回なかなかの噛ませ猿轡シーンがあったと記憶しています。
すごい美人ではないのですが、中々可愛く、私にとってはストライクな女優さんでまた役柄でした。
どなたか番組名や猿轡シーンを覚えていらっしゃいませんか?
出来れば写真なんかも拝見したいものです。

雲霧仁左衛門

今日は、久々に明るいニュースです。
10月にBS-NHKで雲霧仁左衛門が放映されるようです。
主役は、中井貴一。6話連続のようです。
池波正太郎のこの小説は、これまでも何度もドラマ化され、そのたびに
猿轡シーンがありました。
シーンは、雲霧一味が、尾張の豪商「松屋」を襲撃するシーンで、お内儀として
潜入している「七化けのお千代」が雲霧一味から噛ませ猿轡をされるシーンです。
有名な女優さんとしては、大谷直子さんと浅野ゆう子さんが、このシーンで綺麗な噛ませを見せてくれましたし、確か二宮さよ子さんも噛まされたはずです。

そして、今回の七化けのお千代役は、内山理名さんです。
一度、時代劇でしっかりとした噛ませ猿轡を見たいと熱望していた女優さんですから、本当に期待してしまいます。

原作では、「猿轡」を噛まされることになっているシーンですし、物語のシュチュエーションから言っても、猿轡は必須の場面です。
猿轡なしは考えられません。
ただし、噛ませになるのか?被せなのかが、気がかりです。
それと原作にはありませんが、目隠しなんてシーンも想定されます。

実は、BS―NHKは、自宅で見ることが出来ません。
録画された方、お慈悲でございます。
動画のおすそ分け、何卒宜しくお願いいたします。


相原友子

皆さん、時代劇専門チャンネルの「柳生あばれ旅」相原友子さんの噛ませ猿轡は
ご覧になりましたか?
30数年ぶりでしたが、記憶通り中々goodでした。
時間は短かったですが、コブ噛ませのうつろな表情と、
コブを口奥まで噛み込んで、監禁緊縛の辛さに耐えているような可憐な
姿は、小娘の猿轡シーンが好きなマニアには中々見ごたえがあったのでは
ないでしょうか?
可憐な少女の面影が残る相原さん。
現在の厚かましいおばさん役が多い彼女とはまるで別人でした(笑)

再放送は3月14日am10:00です。
是非ご覧下さい。

柳生あばれ旅

時代劇専門チャンネルで2月6日から、柳生あばれ旅がスタートします。
もしかしたら、何回も放映されているのかもしれませんが、私はリアルタイムで見ていた1980年以来三十数年ぶりです。
その4話「関所狸の七変化」で相原友子さんの結びコブ噛ませがあります。
可憐な町娘が、くるみのような結びコブをしっかり噛まされて、辛そうに悲しそうに正座しているという、何とも胸にキュンとくるシーンだったと記憶しています。
私的には結構ツボに嵌るシーンでGOODなシーンだったと思います。

NHKの朝の連ドラのヒロインから1980年代によく時代劇に娘役で出演されていました。
番組名は不明ですが、これとは別にもう一回時代劇で結びコブ噛ませがあったと記憶しています。確か「江戸の○○」という時代劇だったと思います。

その後、バブル期は、株式評論家をされていましたし、最近はあばさん役でサスペンスドラマにも出演されているはずです。
皆さんもご覧になったら見覚えのある女優さんだと思います。

彼女の情報ご存知でしたら教えて下さい。




首ブラ猿 その5

首ブラ猿考も今日で最後です。

首ブラ猿の理想画を追い求めてみたいものです。
私は、長年、「猿轡は眼が命」と主張してまいりました。
今でもこの嗜好はまったく変わっていません。
猿轡を噛まされた女性がどんな眼をしているかで、その女性の性格や感情が読み取れるという考え方です。
私の好みは、何度も申しますが、怒ったような眼、決して相手に屈服しないと決意を固めた強い眼、口惜しくてたまらいと憤っている眼。
猿轡を噛み締めながらこんな強い眼をして、睨んでいる女性の写真に痺れます。
快感で眼を瞑った女性の顔や、目隠しされた上に猿轡を噛まされた女性からは、女性の心の中が見えず、本当に欲求不満に感じてしまいます。

でも、今回は、猿轡が外れた首ブラ猿です。
仮に1枚の絵、イラスト、写真で何かを表現しようとするとします。
これからは、皆さんの意見が分かれるところかもしれませんが、私なら、目隠しがあったほうが感情移入出来るのかもしれません。

実は、この首ブラ猿について書き始めた時から、頭の中には明確な構図が頭の中にあります。
まずは、イラスト・絵でこんな一枚をどなたか描いて下さる方ご存じありませんか?
時代劇のワンシーンです。

時代劇の話になると、私は必ずモデルを武家女性の話にしてしまいます。
私は、時代劇の中で。武家女の猿轡シーンが一番好きなので、どうしても小説の主人公も武家女になってしまいます。

でも、今回は、芸者さんをイメージしてみました。
年の頃は、30歳くらいの年増の芸者のイメージです。
大江戸捜査網には、必ず芸者の隠密同心がいました。
梶芽衣子さん、土田早苗さん、岡江久美子さん、夏樹陽子さんたちが演じた辰巳芸者を思い浮かべてみて下さい。
高島礼子さんや真矢みきさんなどもイメージの中に入る粋な芸者のイメージです。

薄暗い石室の地下牢です。
ろうそくがひとつ灯っています。
地下牢の真ん中に柱があり、縄尻がその柱に繋がれている構図です。
辰巳芸者は、長襦袢姿にされ、床に足を崩して座り、目隠しをされた上に、後ろ手に縛られて、柱に繋がれています。
イメージ出来ましたでしょうか?
そこに首ブラ猿です。
芸者の膝の傍には、詰め物だった布きれが転がっています。

口を半開きにして、半ば放心したかのようです。
きっと、厳しい折檻を受けたのでしょう。
その後で、縛られ、目隠しされ猿轡を噛まされて地下牢に押し込められていたのです。
やっとの思いで、猿轡の結びコブを口から外すことが出来、詰め物を何とか吐き出したのです。
憔悴した口元の表情と、唾液でぐっしょりと濡れた首ブラ猿の結びコブ。
随分と長い時間、猿轡を噛まされていたのでしょう。
こんな時代劇のイラストを見たいのですが、どなたかお願い出来ませんか?


首ブラ猿 その4

もし、ネットで知り合った女性に、「あなたの写真が欲しいです」と言えば、どんな反応があるもんでしょうか?
私も、そんなことお願いしたことありませんから、想像での話ですが、こちらが、氏素性を明らかにしていない以上、大半の女性はきっと断るのでしょうねえ。
メールなどで、親しくなっても、面識もなく、やはりハンドルネーム程度の情報だったら、
どんなでしょう?
また、普通のノーマルな趣味の世界のブログと、私のようなDIDサイトのブログでは、女性の反応も違うのでしょうねえ。

でも、ここからは、私の妄想・想像と思って読んでください。
このブログをお読みの女性の皆さんのどなたかと親しくメール交換出来るようになったとします。
その女性も、空想だけで、実際、DIDプレイなど全く未経験の女性だったとします。
ただ、自分が誰かに誘拐されて監禁されるシーンを夢想したり、縛られて猿轡されるお姫様になりきってしまい、一人の世界に入り込める女性とします。

私が、その女性にこんな写真を要求したとします。
自分の姿をセルフタイマーで撮影していただけませんか?

もちろん、顔は写っていなくて結構です。
縛られている必要もありません。

着衣のままで結構です。
床の上に座り、正座してください。
正座ではなく、足を崩して女性らしいポーズでも構いません。
手首を縛られているように、後ろに手を廻してください。

写真に暈かしを入れてもいいですが、手拭で目隠しの方が一層いいかもしれません。

そして、真ん中に結びコブを作った手拭で「首ブラ猿」を作ってください。

こんな写真をお願いされたら、女性はどんな風に思うのでしょうか?
もちろん、私のブログを読まれるような嗜好の女性なら、相手を信用すれば応じてくれるのかもしれませんね。
例えば、崩した膝のあたりに、唾液を吸った布の塊が転がっていたり、首ブラ猿のコブを中心にした両側が唾液で変色していたり。
(唾液による変色が判りやすいように、豆絞りや白い布ではなく、時代劇に出てく茶色やグレーの無地の手拭の方がより理想ですね。)

こんなリクエストに応じてくれる読者の女性はいらっしゃいませんか?

更にこれからが想像なんです。
まったく猿轡などに興味のない相手に対して、結びコブ付手拭の首ブラ猿写真を撮らせて下さい。
または、自分で撮って送って下さいと言われたら女性はどんな反応を示すものでしょうか?
決して、猿轡を噛ませた顔を撮らせて下さいと言っている訳ではありませんよね。
裸や下着姿を要求している訳でも、縛られた姿を要求している訳でもありません。
女性がNOでなければ、目隠しも必要ありません。
ただ、首ブラ猿状態をお願いしているのです。
下半身まで判る写真なら、後ろ手に手を廻して下さい。
胸部から上の写真なら、手もダランと下げていてもらって結構です。
これでも、女性は、写真の構図の意味を読み取り、「そんな写真はいや」というものでしょうか?

こんなことを昔から考えていました。
是非、皆さんのご意見お聞かせ下さい。
また、嗜好に賛同された女性読者の皆さん、余興と思って撮影されませんか?

首ブラ猿 その3

little,joe_truedetective61mar_convert_20120701073107
今日は1枚の絵を掲載します。

8年ほど前、インターネットを始めたころ、あるサイトで発見した物です。

実は、今から35年以上前に、SM雑誌で同じ絵をみたような記憶があります。
一人の美女が、結びコブ首ブラ猿をして、電話ににじり寄って助けを求めようとしている絵でした。
はっきりしたことは言えませんが、35年前にSM雑誌で見た絵は、この絵だっと思います。正直、SM雑誌でこの絵を見た瞬間、何かすごい電流が走った記憶があります。
もちろん、35年前の私は、「女性の口に猿轡が噛まされている状態」にしか魅力を感じない。別の言い方をすれば、噛まされていれば、何でもOK的なマニアでしたから、この絵に物凄い不満を持ったと思います。
「なんで噛ませた状態の顔を描かないんだよ~」という思いです。
でも、反面、この女性の顔や表情、そしてファッションにもすごい魅力を感じたはずです。
SMとは違う、DIDの世界ですよね。
今思えば、私は、SM雑誌を買い漁りながら、心の中にSMとは違う趣向を持っていることを感じていました。
まだ、当時DIDやボンデージという言葉、世界はまったく知らない時代です。
この絵を見て、物凄く惹かれるものを感じました。
「俺が実は魅力を感じるのは、こんなシーンなんだよ。着衣での拘束、必死に助けを美しい女性の姿に、ドキドキしてしまう。」
このことに気が付いたように思います。
当時DIDという概念は知りませんでしたが、SMの疑問を感じた最初なのかもしれません。

そんな意味では、自分の趣向に気づくきっかけになった絵かもしれません。

もちろん、その時のSM雑誌は処分してしまい、長い間、漠然としたイメージだけが、頭の中に残っていました。

そして、8年前にインターネット上で再会しました。
絵として見た時は、首ブラ猿には結びコブがあるようにみるのですが、拡大して見ると
コブの存在は微妙ですね。
そして、英語が解らない私ですから不確かな話で恐縮ですが、私なりに調べたところ、この絵の制作年は、1944年(昭和19年)のようなのです。
1944年と言えば、第二次大戦中です。
戦時中にこんな絵が発表されるなんて、にわかに信じられない話ですが、もし、本当なら
アメリカという国は凄い国だと改めて思います。
(反米意識の強い私ですが、ことDIDの世界には憧れと尊敬の念を持っています)


 | BLOG TOP |  NEXT»»