FC2ブログ

プロフィール

ベスト

Author:ベスト
ここは、自分のこだわりを書き綴った場にしたいと思ってます。小説はすべて私の頭の中の妄想・空想を書き綴っています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


手拭のお尋ね(アンケート)


前回は、奈美悦子さんの白装束・白布猿轡のことを書きました。
仇討ちに失敗した白装束の武家娘が、返り討ちに遭い、捕らえられ監禁されるシーンを真っ先に思い出すのが、この奈美悦子さんの白布結びコブ噛ませですが、他にも時代劇では、頻繁に同じように白装束の武家娘が捕らえられ猿轡を噛まされたシーンはあったように思います。
着物から帯はもちろん、手足につける手甲脚袢まで白。
そして、頭に巻く鉢巻まで白で統一した、将に全身白一色で仇討ちに臨むです。
おそらくテレビ時代になって作られたイメージ衣装だと思いますが。

そして、返り討ちに遭い、敵に捕らえられ縛られ猿轡を噛まされるシーンになると、何故か白い布で猿轡を噛まされることになります。
時代劇の白い花嫁衣裳の場合も同じです。
純白の花嫁の猿轡は何故か白布が使われます。

これって、現代劇で純白のウエディングドレス姿の花嫁が、捕らえられ猿轡を噛まされるときも何故か白布のような気がします。

AVビデオの花嫁緊縛の時も、私の記憶では、白いウエディングドレス姿には白い猿轡ばっかりだったような気がします。
やっぱり白で統一したほうが絵になるのでしょうか?
急に思いついたことですから、ゆっくり検証などしていませんので、もし例外を思いつかれたらご遠慮なくご指摘ください。

毎回同じこと言って恐縮ですが、真っ白や黒の布(手拭も)での猿轡って、あまり好きではありません。
出来れば柄が入った手拭で、結びコブを作った時の猿轡の模様やよじれが、私は大好きなマニアです。

私は、以前「化け猫」という時代劇のシナリオ風の小説を書きました。
主人公の武家娘は松嶋菜々子さんをイメージしながら書きました。
小太刀の達人の松嶋菜々子さんモデルの武家の奥方が、夫の仇を討つために白装束で悪人に挑むのですが、巧妙な悪計に嵌まり、生け捕りにされる物語を書きました。
その際にも、こだわりを持って自説を書いたのですが、白装束の武家の奥方の猿轡には、あえて小紋柄の猿轡が噛まされたことにしました。
頭の中で、松嶋菜々子さんが、テレビで実際に猿轡を噛まされて土蔵に監禁されるシーンを想像しながら書いたのですが、皆さんも脳内でイメージしてください。

松嶋菜々子さん演じる高貴な武家の妻女が、真っ白な白装束姿であだ討ちに挑み、逆に生け捕りにされ、自害防止の猿轡を噛まされて土蔵に監禁されています。
決して仇に屈服しない気性と強い武家女です。
後ろ手に縛られても、尚、背筋をピンと伸ばした姿勢で綺麗に正座をし、真正面をキッと見据えて、必死に屈辱に耐えています。
白鉢巻に白い帯、白い着物に白い足袋姿であり、囚われた際に抵抗した痕を見せる演出で、白いシゴキが、帯から乱れて顔を覗かせています。
イメージ出来ましたでしょうか?

そこでアンケートです。
松嶋菜々子さん演じる白装束の武家女の口には、次の猿轡のどちらが「絵」として引き立つと思いますか? 噛ませ猿轡、それも結びコブしっかりの猿轡限定にさせてください。
(時代劇が苦手な方は、真っ白なウエディングドレス姿の花嫁が対象であってもかまいません)




 | BLOG TOP |  NEXT»»