FC2ブログ

プロフィール

ベスト

Author:ベスト
ここは、自分のこだわりを書き綴った場にしたいと思ってます。小説はすべて私の頭の中の妄想・空想を書き綴っています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


来年も文章募集です。

今年ももう少しですね。
今年も苦しい辛いとぼやきながらの一年でしたが、何とか終わりそうです(笑)
皆様、この一年お付き合いありがとうございました。

ところで、来年は、男性DIDの文章を多くしたいと考えています。

日本のネットを探すと、SMについては星の数ほどサイトが存在しています。
男性Sと女性M。女性Sに男性Mも多数あります。
同姓同士のSMなんてシーンもたやすく探せます。

でも、私たちDIDマニアの好きな世界は、SとかMとは少し違います。
DID(囚われの美女)と訳すそうです。
事件に巻き込まれ、着衣のまま、緊縛され、そして声を立てられないよう口には猿轡を噛まされた美人ヒロインの姿に萌えを感じる人。
私は、今までそんな同好の善男善女の皆さんとおしゃべりしたくてブログを続けてきました。
そう、囚われ猿轡を噛まされるのは女性です。

もともと、日本にはDIDサイト自体が圧倒的に少数なのですが、その少数のサイトも女性が囚われる嗜好のサイトばかりです。
男性が囚われ猿轡されるサイトは皆無なんです。
唯一私が知っている男性DIDサイトは(実は私は一つしか知りません)、その行為者が男性なんです。
つまり男性→男性オンリーのDIDサイトなんです。
女性→男性へのDIDはNGなんですよ。

女性が、男性を生け捕りにして縛り上げ猿轡を噛ませる。
あるいは、手下の男に猿轡を噛まさせ、女性がその側らでほくそ笑んでいる。
男性は、M男性とは言えず、女性から猿轡を噛まされて、悔しがり恥ずかしがっている。
こんな嗜好のサイトが日本にはありません。
あるのは、S女から苛められ喜んでいるM男性のSMサイトです。

来年は、出来れば、そんな男性DIDサイトの物語を好む皆さんが集えるブログになりたいと思っています。

私も出来れば男性DID小説を次々に書いてみたいのですが、何せ最近忙しくて時間がありません。
男性DID好きの皆さん。
小説でも結構です。あるいは自分の体験記、自伝の類でも結構です。
さもなければ、妄想やされてみたいorしてみたい願望話でも結構です。
文章の上手い下手は一切気になさらないで下さい。
男性が女性から猿轡を噛まされる内容の文章を投稿していただけませんか?
お互いの文章を読んで、想像を逞しくして興奮しましょう。
他人の文章で興奮したいのです。

もちろん、男性DID大好き女性からの投稿も大歓迎です。
※女性DID文章ももちろん大歓迎です。こちらがあくまでも主ですから(笑)
私のブログには、猿轡は必須ですから(笑)

宜しくお願いします。

ところで男性DID小説を歓迎される方って何人くらいいらっしゃるのでしょう。
拍手のクリックをお願い致します。
ただしお一人様一回でお願いします。

最後に今年一年ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。
皆様良いお年を。

 | BLOG TOP |  NEXT»»