FC2ブログ

プロフィール

ベスト

Author:ベスト
ここは、自分のこだわりを書き綴った場にしたいと思ってます。小説はすべて私の頭の中の妄想・空想を書き綴っています。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


元女優 田坂令子53歳 夜話

12章

この時、田坂令子に仕事の電話が入ってきたのです。
令子は、亜美が経営する麻布の画廊・リン画廊を実質任されていて、顧客からの電話らしく、中座して部屋を出て行ったのです。

その間、怪兵のレクチャーが始まったのでした。
「ああ、どんなに伝説か・・・・・令子さんがいない間に少しだけ・・・・とにかく猿轡シーンがとにかく多くて、あんなに一つの番組のシリーズ・・・・【由美姫隠密七変化】は、1部24回、2部24回の二部作なんだ。主演の紺野利枝子は、同じだけど、1部と2部では、レギュラーがほとんど入れ替わった。それで、一つのドラマで猿轡のシーンなんてだいたい数回程度なんだけど・・・・あの【由美姫七変化】は、1部も2部も猿轡シーン満載なんだよ。・・・・なんと全部で26回・・・猿轡率5割超えって正直異常なくらいさ・・・・・それにほとんどの猿轡シーンに必ずと言っていいくらいに顔アップがあるんだ・・・録画して静止画で再生すると、どの顔もぶれずにしっかり静止画で楽しめるのさ。・・・・それも全作、俺の大好きな結び玉噛ませ・・・・まったく堪らない嬉しさだった。・・・・それに女優が凄い大物ばかりで、女優人生で最初で最後の猿轡シーンなんて女優も多いし、みんなその後、有名になって活躍した女優が大半なんだよ・・・・いわゆる外れくじなしだね。今でも現役で活躍中の女優やタレントばっかりさ・・・何度も言うけど最高傑作さ」と怪兵

まだ令子は中座したまま帰ってきません。
「ねえ、どんな女優さんがいたんですか?・・・・・何人か・・・松平さんや黒木さんは私見た記憶があるわ・・・・・。」興味ありありの千冬。
怪兵も美人からこのネタで話をせがまれるなんて想定外なんで、正直嬉しくなってしまいます。

「それじゃ、もう少し・・・・【由美姫】1部と2部って分かれてて、途中の番組改変期に数週間が間が空いたけど、すぐに続けて2部が放送されたはずだよ・・・・・・・この【由美姫】の後番組が、お蔵入りになった令子さん出演の【暴れ十庵】だったはず・・・・・そうか、ロバーツの言う金に糸目付けずの2年間の一つが【暴れ十庵】だったのか!・・・・なるほど」と怪兵

「それじゃ、出演者の話だね・・・松平真央と黒木琴実って宝塚の男役と女役のコンビだったんだよね?。こっちは疎いだけど」
「ええ、その二人は、今でも宝塚ファンの間ではレジェンドよ・・・すごい人気で同時退団したのも衝撃だったらしいわ」と宝塚には詳しい真希

「そうらしいね・・・・黄金コンビとか言われて、同じ時期に退団して、テレビデビュー。その直後にこの【由美姫七変化隠密日記】で黒木琴実がレギュラーになったから結構、ワイドショーでも話題になったんだよ。松平真央も2部でゲスト出演するんだ。こちらはじゃじゃ馬のお姫様が城から抜け出し、悪家老一味に捕まり、男装の若衆侍姿で猿された顔のどアップがあって・・・・・この後にマツケンと結婚するんだよね。松平真央は・・・・それと黒川琴実は、女岡引・・・・彼女なんて今や芸能界で一番の権勢を誇る女優って言われているよね・・・・・とにかくもうすぐ還暦なのに、20歳くらい若く見えるよ」
「20歳は言い過ぎですよ・・・・あれは相当顔に細工してるわ・・・・」と女医だった千冬が、怪兵さんは、女に騙されやすいタイプね!って顔で笑ってる。
「そして、由美姫が養女として住むのが魚政という魚屋でね・・・・その魚政の次女の娘役は宅間千香子・・・・この後、【あなただけ見えない】でブレイクした女優さん。そして三番目の娘が石橋保奈美・・・・コメディアンと結婚して芸能界引退したけど、この【由美姫七変化】のあと、随分人気が出た女優になったわ・・・・それから魚政のおかみ。つまり宅間千香子や石橋保奈美の母親が、野岩洋子・・・・・・・・この人は、若いころは凄い美人で、俺の子供のころは、KEYハンターって番組で出てて、今時あの番組があったなら、世の中のDIDマニアは、あのキャラに相当痺れると思うよ。そして・・・・他に岩尾志麻も準レギュラーで出演してる。・・・・レギュラーと言っても数回だけど。この女優さんが娯楽時代劇に出演したのって、多分最初で最後だね・・・・そのほかに・・・・ちょっと待って、やっぱりパソコンのメモを見るよ。・・・その他だと元祖跳んでる女優といわれ、卵で子供を産みたいとか言って昔話題になった女優の春吉久美子・・・・科捜研の女の主役になってる榊靖子なんかもゲスト出演・・・・すごいだろ?
そして、なんといってもすごいのが、昔、「サオリスト」「コアキスト」と呼ばれた大物女優とか、緋牡丹お龍で有名な藤村純子なんてのもゲストで登場。そして、これって知らないマニアが多いんだけど、あの美脚の人気アイドルだった江口千里のこちらも人生一度っきりの猿轡シーンがあるのさ。春吉も栗原も江口も女優人生で猿轡シーンはこれっきりと思ってる。江口千里なんかアイドル歌手でデビューして絶大な人気を誇る前の高校生の時に出演していてね・・・・・・芸名じゃなくて本名の森高美里で出演してるから気が付かないマニアが多いんだ。・・・・・まだまだ、いるよ・・・・美人ジャズシンガーの阿川康子や、作曲家としてはもうすでに一世風靡していて、この頃から女優活動始めた初期の阿木奈津子、バレリーナ出身の周防民代や有名ブランドの君島三和子・・・・などなど・・・・びっくりする面子なんだ」」と怪兵



コメント

もう私も内容を忘れています。2007年5月27日短編小説怪人ベストファイルのおばさんキャスターの悲劇です。私は今回の真理子のキャラにはまりました。勝手なことを書かせて下さい。篠田ではなくて、架空の美人キャラを作るか、例えば北川真理子なんて名前で。凄い美人で。真理子は現代の呪術師です。催眠術も出来れば、マインドコントロールも出来る。幻想を見せることも出来る。タイムトラベルで女優を江戸時代の本物の時代劇の世界にも連れて行ける。撮影後、真理子は優子を自分の家に招くのです。そこに居たのは‼そこで優子が体験するのは‼ そんな続編を期待してました。勝手にすみませんね。

悦子ちゃんのネタってどのお話でしたか?確かに読ませていただいた気がしますが検索できなくて・・・。久しぶりに浸りたいと思います。
優子ちゃんはまた興が乗ったら投稿するかもしれません。その際はよろしくお願いします。

残念ながら、あの方も出演しません。桜木良子の後半ということで、とっさに思いついたものでして。慶子さんの名シーンだけでも荷が重いくらいですから。悦子さんは昔、小説のネタにしましたから、再出演はないと思います。 優子ちゃんはなんか考えたいですが、ネタ出しつくし感がありまして、思い付きません。しばらくご猶予下さい。

ベスト様 ご返事ありがとうございます。優子ちゃんの岡っ引きデビューは残念ですが、【由美姫七変化隠密日記】を楽しみにしています。
ところで女子アナ転身の悦子さんは出るのでしょうか?あの澄まして気取った知性派面が自らの性癖の溺れていく様を見てみたいものです。彼女は絶対にDID好きだと勝手に想像しています。

申し訳ありません。由美姫七変化隠密日記の26話の配役は決めてしまいました。気が乗って最近結構書き進めていまして、元になる昔のドラマまで決めてしまってます。198×年に出演可能な年齢にしましたので、どんなに若くても、1970年以前生まれの歌手や女優です。大半が1950年代生まれの女優さんです。女目明しのジュディオングさん物語も有森也実さんの物語もしっかり作ってますが、どちらも黒木琴実さんという女優が演じてます。ですから、ももこさんは若き日の千賀子さんです。併せてすみません。優子さんは、何か違うドラマ考えたいですね。

ベスト様へのお願い

【由美姫七変化隠密日記】のキャスティングのリクエストです。前提は1980年代ドラマなので主旨にそぐわないのは十分承知ですが、是非「女岡っ引き」の役柄で優子ちゃんをお願いします。
「女岡っ引き」は江戸を斬るシリーズでも数々の名場面があり、早苗さん、ジュディさん、かおるさん、也美さんの色んなシーンを楽しませていただきました。
優子ちゃんは残念ながら身長が低いので男装剣士は少し無理が有ります。しかし、あの運動神経と、男勝りの性格の合間に見せる愛らしさ、そして機転が効く豊かな表情は、悪の巣窟に忍び込んでまんまと罠に落ちてしまう正義の味方キャラにぴったりです。
加えて服装ですが、全く本人には興味は無かったのですが大沢逸美が演じた回だけ作業ズボン風の灰色の長パンツではなく、短パンで太股も露わないでたちだったと記憶しています。

是非優子ちゃんを登用の暁には、その衣装でレギュラー出演させ露わな太股もしっかりと縛りあげて欲しいです。
「お京誘拐御用旅」の也美さんや「娘目明し」の早苗さんのような長時間の捉われの身となり、両脚もじっくりと縛って上げて欲しいです。ジュディさんのように網が落ちてきて情けなく捉われてしまったり、目明しでは無かったですがいづみさんのように、やはり抵抗するも網をかけられて敵の手に落ちてしまって欲しいです。

なぎさちゃんもいづみさんはかつてはアイドル歌手でしたし、也見さんもトレンディ女優でした。弘美ちゃんは国債のCMに登用されるほどの清純派でした。ジュディさんはのちにレコード大賞歌手となります。そんな彼女たちの洗礼となったのが時代劇での猿轡場面です。名を挙げた方々は皆さん別名猿轡女優や四天王と言われるほどに色んな名場面を提供してくれました。
是非「暴れ十庵」が放送中止になってしまって、さっかくの熱演が迷宮入りしないように優子ちゃんを何度も誘拐してあげてください。
元人気アイドルグループNO1のブランドがある優子ちゃんが、第二のなぎさちゃんのように羽ばたく試金石と勝手に考えています。

今日は、台風の影響で会社が午後から休みになり、いつもより3時間近く帰宅しました。
風は大したことないのですが、雨が降っていて、コンビニで夕飯買って、お酒飲んでのんびりしてます。

ちょっと即興で文章を掲載します。
今掲載中に元女優・田坂令子 夜話にお付き合いありがとうございます。
田坂令子って、まったく架空の女優さんです。イメージした女優さんはいるんですがね。
この話を書いている内に妄想がドンドン広がって、昔の時代劇の名シーンを違う女優が演じたなら・・・・あと少しこんなシーンだったなら・・・・若いころから何十年も夜な夜な妄想していたことを、文章にしてみたいと思いました。

松坂慶子さんや村地弘美さんの名シーンを違う女性が演じたなら・・・・そこから始まり・・・・いっそのこと過去の名シーンを集めた【由美姫七変化隠密日記】という番組を作ってしまいました。結構書き込んでいます。私基準で女優さんも選んでます。

【由美姫】を連載するときに、くどくど趣旨を書きますから、今日の文章とは重なってしまいますが、今日は手持無沙汰の余興の文章と思って下さい。

198×年のドラマです。その当時に出演可能な女優に限定しています・・・・・チー様は少し厳しい年齢ですが、出演させてしまいました。

もし、皆さまで是非この女優をという方があれば、大雑把な物語と合わせてメールいただければ、私なりに時代劇シーンを作ってみたいと思います。
あくまでも遊びですから(笑)

Tysdb387@gmail.com






早速のコメントありがとうございます。小宮山悦子さんと手塚美里さんネタは私も想像してグッとくるものがあったので、何の反応もなかったのに、少々がっかりしてました(笑)・・・26話の空想話を今書いてます。だいたい筋書きは考えていますが・・・・・皆さん、何かイメージがあれば・・・・是非お聞かせ下さい。

江口千里さんが女子高生時代に時代劇に出演して緊縛猿轡なんて痺れる設定ですね。ノンフィクションとはいえ色々想像してしまいます。可憐な●●小町と呼ばれる評判の娘なんかいいですね。猿轡を噛まされて「むうん・・・んん」なんて、あの鼻にかかったような声でもがいている姿が浮かんできます。美脚アナの悦子さんもツボです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://besuto.blog104.fc2.com/tb.php/1132-649f4d35

 | BLOG TOP |